« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.31

終盤粘って逆転!7連勝!!

 2007/07/31 試合結果

◇開始18時00分 ◇ナゴヤドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 0 0 2 2 0 0  4
中 日  0 1 0 0 0 1 0 0 0  2


【ヤクルト】石川、河端、田中、○石井(1勝1敗)、S五十嵐亮(20セーブ)
【中日】野口、岡本、●落合(2勝3敗)、高橋聡、久本
【本塁打】

 通算成績 42勝-40敗-1分け 勝率.512(3位 貯金2だぁ~)

 投手陣が先制を許すも、粘って粘って逆転勝利!
 佐藤が復帰後、渋い活躍!無くてはならないベテランの底力!
 負けじと岩村も勝ち越しタイムリー!
 石井-五十嵐の必勝リレーが決まって7連勝!

 これで、3カード連続勝ち越しが決まったので、明日は気持ちを
 楽に持って、またまた粘りの試合運びを見せてくれェ~~!

 ガンバレ・スワローズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何と、6連勝で貯金1!

 2004/07/30 試合結果

◇開始18時00分 ◇ナゴヤドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 1 0 1 3 0 0 0  5
中 日  0 0 0 0 1 0 0 0 0  1


【ヤクルト】 ○川島(7勝4敗)、ゴンザレス、石井
【中日】 ●平井(5勝5敗)、遠藤、久本
【本塁打】福留21号(中)

 通算成績 41勝-40敗-1分け 勝率.506(3位 貯金1)

 川島の好投に、打線の中盤での粘りで快勝!
 しかし、14安打も打って5点は寂しいが、欲を言ったらきりが
 無い。勝てただけ良しとしよう。
 しかし、川島は良いねぇ。すっかり、スワローズのAになった
 みたいだ。このまま、今シーズンを乗り切って、新人王もゲット
 してしまえ!

 明日は、果たしてどうなるか?連勝が止まってしまうか、はたまた
 まだ続くのか?ガンバレ・スワローズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の影響?

 2004/07/29 試合結果

【試合中止】 ◇開始時分 ◇神宮

横 浜                  
ヤクルト

 通算成績 40勝-40敗-1分け 勝率.500(3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.28

5連勝で5割復帰。ベバリン9勝目

 2004/07/28 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
横 浜  0 0 0 1 0 0 0 0 1  2
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 4 1 X  5


【横浜】 ●土肥(1勝1敗)、門倉、牛田、若田部
【ヤクルト】 ○ベバリン(9勝7敗)、石井、杉本、S五十嵐亮(19セーブ)
【本塁打】多村25号(横)、宮出2号(ヤ)、ウッズ27号(横)

 通算成績 40勝-40敗-1分け 勝率.500(3位)

 ベバリンが好投した様です。
 本塁打は許すものの、タイムリーは許さず。
 終盤粘って逆転!最後は五十嵐で逃げきり勝利!
 久々の5割復帰と成りました。

 さぁ、今回の5割復帰はいつまで保てるのか・・・
 今年は、こういうところでコケてばかりだったが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4連勝で3位浮上ぉ~ッ!

 2004/07/27 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
横 浜  0 1 0 0 1 0 0 0 0  2
ヤクルト 1 1 1 0 0 0 0 0 X  3


【横浜】 ●三浦(5勝5敗)、山田
【ヤクルト】 ○マウンス(3勝5敗)、河端、杉本、山部、石井、S五十嵐亮(18セーブ)
【本塁打】岩村27号(ヤ)、多村24号(横)

 通算成績 39勝-40敗-1分け 勝率.494(3位浮上)

 11安打打たれつつも、2点に抑え、踏ん張って逃げきり。
 なんと、4連勝、借金も後一つと迫りました。
 しかし、良く勝てた。ふぅ~っ!

 さぁ、後一つ、連勝成るか?それとも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.26

三タテ!でも楽勝ムードが終わればヒヤヒヤ

 2004/07/25 試合結果

◇開始18時00分 ◇甲子園
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 5 1 0 2 1 0 0  9
阪 神  0 0 0 0 0 0 4 2 0  6


【ヤクルト】 ○藤井(3勝5敗)、杉本、山本、河端、石井、S五十嵐亮(17セーブ)
【阪神】 ●福原(8勝7敗)、牧野、桟原、三東、マイヤーズ
【本塁打】宮本6号(ヤ)、岩村26号(ヤ)

 通算成績 38勝-40敗-1分け 勝率.487(4位)

 藤井の好投が光った。攻撃陣も先制中押し、だめ押しと・・・
 しかし、中継ぎ陣、一死も取れずに交代が・・・石井と五十嵐らとの
 力の差がありあり。
 二軍の若手は出てこないのか・・・。

 さぁ、3連勝の勢いで次のベイ戦も乗り切れるかぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.24

れっ、連勝~ォ!

 2004/07/24 試合結果

◇開始18時00分 ◇甲子園
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 1 1 0 0 0 1 0 0  3
阪 神  0 0 0 1 0 0 0 0 0  1


【ヤクルト】 ○石川(6勝6敗)、河端、石井、S五十嵐亮(16セーブ)
【阪神】 ●ホッジス(1勝1敗)、安藤、桟原
【本塁打】古田14号(ヤ)、岩村25号(ヤ)

 通算成績 37勝-40敗-1分け 勝率.481(4位)

 貧打線なのか投手戦だったのかスコアのみしか見ていないので
 わかりませんが、接戦を征して連勝です。
 もうすぐ、チーム防御率も他のチーム同様4点台に届きそうなので
 後、1~2試合持ちこたえてくれれば・・・

 さぁ、3位も見えつつあるので、明日が大切。
 頑張れスワローズ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宿敵井川から勝利

 2004/07/23 試合結果

◇開始18時00分 ◇甲子園
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 1 1  2
阪 神  0 0 0 0 0 0 0 0 1  1


【ヤクルト】 ○川島(6勝4敗)、S五十嵐亮(15セーブ)
【阪神】 ●井川(7勝8敗)、マイヤーズ
【本塁打】アリアス21号(神)

 通算成績 36勝-40敗-1分け 勝率.474(4位返り咲き)

 川島が粘投、井川から安打は放つものの、得点出来ずに苦しんだ
 けど、最後に得点を上げ、逃げきり。
 これで4位返り咲き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完敗で5位転落?

 2004/07/21 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
広 島  0 1 2 0 0 0 2 1 2   8
ヤクルト 0 1 0 0 0 0 0 0 0   1


【広島】 ○小山田(1勝0敗)、玉木、天野、ワトソン
【ヤクルト】 ●ベバリン(8勝7敗)、花田、山部
【本塁打】前田13号(広)、ラミレス11号(ヤ)、東出1号(広)、シーツ14号(広)、緒方17号(広)

 通算成績 35勝-40敗-1分け 勝率.467(5位転落)

 いいところなく、完敗。安打はでるもののタイムリーが出ず。
 また、ずるずる連敗かぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.20

連勝~4位浮上

 2004/07/20 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
広 島  0 0 3 0 0 0 0 0 0  3
ヤクルト 0 2 0 0 0 0 0 2 X  4


【広島】黒田、玉木、天野、●大竹(4勝3敗)
【ヤクルト】マウンス、杉本、田中、○山本(1勝1敗)、S五十嵐亮(14セーブ)
【本塁打】岩村24号(ヤ)

 通算成績 35勝-39敗-1分け 勝率.473(4位浮上)

 岩村~っ!逆転の2ラン!!!
 やってくれました。
 ほとんど、負けを覚悟してましたが、こんな事もあるんですねぇ。

 この勢いを続けてくれ~~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後半戦初勝利・・・5位浮上

 2004/07/19 試合結果

◇開始18時01分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
広 島  0 0 0 1 0 1 0 0 0   2
ヤクルト 0 0 0 1 3 0 3 0 X   7


【広島】 ●河内(6勝4敗)、ワトソン、沢崎、佐竹、林
【ヤクルト】 ○藤井(2勝5敗)、河端、石井、杉本
【本塁打】ラロッカ28号(広)、シーツ13号(広)

 通算成績 34勝-39敗-1分け 勝率.466(5位浮上)

 連敗脱出、やっと勝てました。
 藤井も2勝目、カープの自滅の様な展開でしたが、勝ちは勝ち
 と言う事で、すなおに喜びたいと思います。

 さぁ、ほっと一息つけたので、明日からまたやり直しだぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.19

勢い止まらぬ、5連敗・・・

 2004/07/18 試合結果

◇開始18時00分 ◇東京ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 2 0 0 0 0 0  2
巨 人  0 0 1 0 0 1 0 0 3X 5


【ヤクルト】石川、五十嵐亮、●河端(2勝1敗)
【巨人】桑田、コーリー、○岡島(3勝3敗)
【本塁打】小久保28号(巨)、阿部25号(巨)

 通算成績 33勝-39敗-1分け 勝率.458(最下位)

 どうやっても、点のとれぬ打線。
 ジャイアンツがいくらお膳立てしてくれても、いらないいらない
 と拙攻の連続、
 挙げ句の果てに、阿部にサヨナラ3ラン本塁打を献上とは・・・トホホ

 居心地の良いらしい最下位にどっぷりと浸りそうなこの勢い(T^T)
 はぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしても、後一本に泣く

 2004/07/17 試合結果

◇開始18時00分 ◇東京ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 0 0 1 0 0 0  1
巨 人  2 0 0 0 1 0 0 1 X  4


【ヤクルト】 ●川島(5勝4敗)、石井、田中、河端
【巨人】 ○木佐貫(5勝6敗)、シコースキー、中村、岡島、S久保(3セーブ)
【本塁打】仁志13号(巨)、ローズ29号(巨)、高橋由23号(巨)

 通算成績 33勝-38敗-1分け 勝率.465(最下位転落・・・(T^T))

 またも繰り返される、タイムリー欠乏打線、川島も見殺しとなった
 これでは、ジャイアンツに勝てる道理が無い・・・
 ついでに、安住の地、最下位に・・・

 さて、後半戦の初勝利はいつか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.17

後半戦開幕も・・・(T^T)

 2004/07/16 試合結果

◇開始18時00分 ◇東京ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 1 0 0 1 2 0  4
巨 人  0 1 0 0 0 2 2 0 X  5


【ヤクルト】 ●ベバリン(8勝6敗)、田中、杉本、石井、山本
【巨人】 ○上原(7勝4敗)、S久保(2セーブ)
【本塁打】マーチン6号(ヤ)、ローズ28号(巨)

 通算成績 33勝-37敗-1分け 勝率.471(5位)

 後一本が出ない相変わらずの打撃陣・・・
 好投のベバリンを見殺し状態。石井が打たれたのも痛かった
 が、しかし、やはり決定打が出ないところが一番の敗因か?

 さて、連敗はどこまで続く?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.09

5位でターン(T_T)

 2004/07/08 試合結果

◇開始18時00分 ◇ナゴヤドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 1 0 0 0 0 0  1
中 日  0 1 0 3 0 0 0 0 X  4


【ヤクルト】 ●ベバリン(8勝5敗)、ゴンザレス、川島
【中日】 ○川上(8勝6敗)、山本昌、S岩瀬(11セーブ)
【本塁打】井上7号(中)

 通算成績 33勝-36敗-1分け 勝率.478(5位転落・・・)

 結局、前半戦終了で5位、最下位じゃないだけマシと言った成績
 今年一年こんなシーズンなのか?
 セ・リーグ最後の年となるかも知れないのに・・・

 さぁ、後半戦は盛り返し、巻き返し成るのか?
 キーマンは藤井と稲葉と個人的には思っている。
 
 後半戦こそは・・・ガンバレ・スワローズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.07

5割り届かず~ぅ

 2004/07/07 試合結果

◇開始18時00分 ◇ナゴヤドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 2 0 0  2
中 日  3 0 0 0 0 2 0 1 X  6


【ヤクルト】 ●藤井(1勝5敗)、杉本、吉川、山部、河端
【中日】 ○平井(4勝3敗)、岡本、バルデス、岩瀬
【本塁打】福留18号(中)、福留19号(中)、古田13号(ヤ)

 通算成績 33勝-35敗-1分け 勝率.485(4位変わらず)

 やはり、敗れてしまった。これで、前半戦の借金完済成らず が確定
 今シーズン、幾度となく繰り返された、この一つを取れればの試合を
 落とし続け・・・
 でも、それでも5割近辺をウロウロと言う事は、未だチャンスはある
 と考えるべきなのか?

 後半戦につなぐ意味でも、前半戦最終戦は頑張って欲しいものだ

 ガンバレ・スワローズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

連勝!ラミレス今日も打ったぁ

 2004/07/06 試合結果

◇開始18時00分 ◇ナゴヤドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
ヤクルト 3 0 0 0 2 0 0 0 3  8
中 日  0 0 0 0 0 3 0 0 0  3


【ヤクルト】 ○石川(5勝6敗)、杉本、ゴンザレス、河端、五十嵐亮
【中日】 ●ドミンゴ(5勝3敗)、小笠原、岡本、落合、久本、石川
【本塁打】

 通算成績 33勝-34敗-1分け 勝率.493(4位変わらず)

 首位ドラゴンズ相手に完勝!
 ラミレスが先制打に中押しタイムリーと打ってくれた。
 石川も何とか勝ち投手となり、5勝目
 さて、前半戦、残り2試合、ドラゴンズ相手に連勝と成るのか?

 ガンバレ・スワローズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.05

ラミレス、サヨナラ打!

 2004/07/04 試合結果

◇開始14時00分 ◇札幌ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
阪 神  0 0 0 0 0 2 0 0 0   2
ヤクルト 0 0 0 0 0 1 1 0 1X  3


【阪神】杉山、桟原、ウィリアムス、●マイヤーズ(0勝1敗)
【ヤクルト】川島、河端、田中、○ゴンザレス(1勝0敗)
【本塁打】金本18号(神)

 通算成績 32勝-34敗-1分け 勝率.485(4位浮上)

 なんとも中途半端なTV中継を車を走らせながらの観戦
 のため、肝心なところは音声のみと言う観戦になってし
 まいましたが、全くタイミングの合っていなかったラミレス
 が最後に打ってくれました。
 何度となく大量得点のチャンスが有ったにも関わらず、
 チャンスに後一本が出ず、逆に先制を許す展開。
 このまま終わりになるのでは?と思っていたら、一点ずつ
 返して、最後はサヨナラ勝利!
 新外国人投手のゴンザレスが来日初勝利のおまけ付き、
 4位浮上になりました。
 さて、オールスター前の最後のドラゴンズ戦はどうなるか?
 ガンバレ・スワローズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.04

あぁ~、やはり敗れる

 2004/07/03 試合結果

◇開始18時01分 ◇札幌ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
阪 神  0 0 0 0 0 0 6 0 0   6
ヤクルト 0 1 0 0 0 0 0 2 0   3


【阪神】 ○井川(7勝6敗)、桟原、吉野、金沢、ウィリアムス、S安藤(3セーブ)
【ヤクルト】 ●ベバリン(8勝4敗)、田中、杉本、ゴンザレス
【本塁打】アリアス19号(神)

 通算成績 31勝-34敗-1分け 勝率.477(5位転落)

 頼みのベバリンが打たれての逆転負けです。
 もっとも、1点では、逆転されるのも時間の問題だったのか?
 井川に封じ込まれた模様。
 安打数は完璧に多いのに、四死球の差と集中力の差か?
 決定打が出なかった・・・

 札幌に散るのか?スワローズ、ガンバレ・スワローズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »