« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.30

あぁ~、完敗ですな。

2006.05.30. 試合結果

◇開始18時15分 ◇千葉マリン
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 1   1  
ロッテ  3 3 0 0 0 1 0 1 X   8
 

【ヤクルト】 ●石川(6勝4敗)、吉川、高津、五十嵐、高井
【ロッテ】 ○小野(4勝2敗)
【本塁打】リグス13号(ヤ)

序盤に大量失点を重ね、9回リグスの意地の一発での
完封負けを逃れるのが精一杯であった。
ここ、と言うところでの併殺・・・トホホ
これじゃ、4月のチームに逆戻り

何とか、引きずらないで欲しいものだ
ガンバレ!スワローズ
借金生活だけは回避しろ

通算成績 24勝-23敗-0分け 勝率.511 (+1 4位)
交流戦成績 13勝-5敗-0分け 勝率.722 (+8 2位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.28

エラーで接戦を落とす・・・

2006.05.28. 試合結果

◇開始13時00分 ◇旭川
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  1 0 0 0 0 0 1 0 0   2  
日本ハム 0 2 0 0 0 0 0 1 X   3
 

【ヤクルト】石井一、●花田(0勝1敗)、H高井、松井
【日本ハム】金村、○武田久(3勝0敗)、Sマイケル(14セーブ)
【本塁打】鶴岡2号(日)

あぁ~、悪夢の8回、エラーで勝ち越し点を与え、逃げきられるとは・・・トホホ

慣れない球場のせいもあろうが、しかし・・・
頼みの青木も本日は犠飛のみでノーヒット、連続試合安打も止まるし
チームの連勝も止まってしまった(T^T)

まぁ、こんな日もあるさ、明日はゆっくりと休養して気分を切り換えて
欲しいものだ。
くよくよするな、明日があるさ>フルイ
ガンバレ!スワローズ
ドラの尻尾に手が届くぞ

通算成績 24勝-22敗-0分け 勝率.522 (+2 4位)
交流戦成績 13勝-4敗-0分け 勝率.765 (+9 1位タイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.27

藤井好投、5回まで完璧?

2006.05.27. 試合結果

◇開始13時02分 ◇札幌ドーム
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  1 3 0 0 0 0 0 0 0   4  
日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0
 

【ヤクルト】 ○藤井(4勝4敗)、高井、坂元
【日本ハム】 ●江尻(4勝4敗)、鎌倉、武田勝
【本塁打】リグス12号(ヤ)

藤井が5回までは完璧な投球を見せた。
6、7回とピンチを乗り切り、高井、坂元が0点に抑え
3人での完封勝利。
リグスの先制パンチ、二回は連打で3得点と序盤の4点を
最後まで守りきった。

チームは4連勝と勢いに乗りつつあるぞ
ドラの尻尾を踏みつけるんだ
ガンバレ!スワローズ
3位もそこまで来ている

通算成績 24勝-21敗-0分け 勝率.533 (+3 4位)
交流戦成績 13勝-3敗0分け 勝率.813 (+10 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛くも逃げきり、連勝

2006.05.26. 試合結果

◇開始18時00分 ◇札幌ドーム
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  2 0 1 0 0 0 1 0 0   4  
日本ハム 1 0 0 0 0 0 0 0 2   3
 

【ヤクルト】 ○ゴンザレス(1勝1敗)、S木田(1セーブ)
【日本ハム】 ●橋本(2勝2敗)、トーマス

好調な青木の打撃が、チームを引っ張っている。
盗塁こそ失敗したが、4安打の固め打ち。
昨年の好調時に戻ってきたか?
かたや、ラミレスが本日は当たりが出ず・・・

先発のゴンちゃんは、久々、ノーヒッターのガトームソンと
入れ代わりで上がって来た。ガトームソンの投球が刺激
になったか、今シーズンでは一番(?)の出来だったカモ
最終回こそ、実力通りで(;^_^A、大ピンチとなったが、
何とか木田が逃げきれた・・・・ふぅっ
さぁ、今シーズンの最大貯金タイの+2!
これから、どんどんと更新して行ってくれ

ガンバレ!スワローズ
ドラの尻尾が見えてきたぞ

通算成績 23勝-21敗-0分け 勝率.523 (+2 4位)
交流戦成績 12勝-3敗-0分け 勝率.800 (+9 1位)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.25

ノーヒッター、ガトームソン!

2006.05.25. 試合結果

◇開始18時20分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
楽 天  0 0 0 0 0 0 0 0 0   0  
ヤクルト 3 0 0 0 2 1 0 0 X   6
 

【楽天】 ●愛敬(3勝2敗)、有銘、福盛
【ヤクルト】 ○ガトームソン(4勝2敗)
【本塁打】ラロッカ13号(ヤ)、ラミレス8号(ヤ)

ガトームソン、ついに完投、完封、しかもノーヒットノーラン達成!
初回の微妙な宮本への当たり(記録は失策)で、安打に
成らなかったのが、最後まで効いた感じだった。
しり上がりに、球速が増し、今シーズンのエースはガトームソンだ

打線も、青木が、安打に盗塁を重ね、ラミレス、ラロッカの犠飛、
本塁打、おまけに本日の主役のガトームソンのタイムリーと
チャンスに得点を重ねた。
ここに来て、心配なのが、岩村、今日はチャンスにことごとく凡打
に終わってしまった。まだ、ケガが響いているのか?

何度目かの挑戦でやっと貯金1をガトームソンの力投で達成!
これでチームに勢いがつけば、言うことなし。
そういえば、このところはノーヒットノーラン達成の年、
チームは優勝しているぞ
ガンバレ!スワローズ
まずはAクラスを目指せ

通算成績 22勝-21敗-0分け 勝率.512 (+1 4位)
交流戦成績 11勝-3敗-0分け 勝率.786 (+8 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.24

雨天中止

2006.05.24. 試合結果

【試合中止】 ◇開始時分 ◇神宮
 
楽 天                    
ヤクルト

雨天中止、突然の嵐で今回も貯金に待った(;^_^A
次こそ、貯金を達成してくれ

ガンバレ!スワローズ
貯金まで後ひとつ

通算成績 21勝-21敗-0分け 勝率.500 (±0 4位)
交流戦成績 10勝-3敗-0分け 勝率.769 (+7 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.23

本日、快勝。三度5割り復帰

2006.05.23. 試合結果

◇開始18時01分 ◇長野
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
楽 天  0 0 0 0 0 3 0 0 1   4  
ヤクルト 0 0 4 3 0 6 0 0 X  13
 

【楽天】 ●山村(2勝4敗)、有銘、青山、藤崎、谷中
【ヤクルト】 ○石川(6勝3敗)、H松井、花田、高井、五十嵐
【本塁打】米野2号(ヤ)、リグス11号(ヤ)

初回から、微妙な判定が続出したが、リグスが起爆剤と
なり、米野が好打、打線がつながり、大量得点をあげた。
石川が6回につかまり降板したが、その後をリリーフ陣
が抑えた。その裏に6得点を上げて突き放し、快勝。
岩村が打球を受けてか、途中交代が気にかかる。

さぁ、神宮に戻って、今度こそ、貯金を上げてくれ
ガンバレ!スワローズ
今度こそ、チャンスを逃すな

通算成績 21勝-21敗-0分け 勝率.500 (±0 4位)
交流戦成績 10勝-3敗-0分け 勝率.769 (+7 1位↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.22

9回追いつくも、12回力尽きる

2006.05.21. 試合結果

◇開始18時50分 ◇神宮
        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   計
ソフトバンク 0 0 3 0 0 0 1 0 0 0 0 3   7
ヤクルト   0 0 0 0 0 2 1 0 1 0 0 0   4

【ソフトバンク】杉内、H吉武、H藤岡、H篠原、馬原、○佐藤(1勝0敗)
【ヤクルト】石井一、坂元、木田、松井、花田、H高津、●吉川(2勝1敗)
【本塁打】ズレータ11号(ソ)

9回、何とか追いついたが、後一本出ず、ついに12回
やはりズレータに打たれ、リズムを崩した。
致命的な3失点。
しかし、その裏も粘って満塁のチャンス、しかし
リグス、三木と三振、最後にラミレスがライトへの飛球に倒れ
万事窮す、三度、借金生活へ・・・(T_T)

長い試合で、かつ、勝利のチャンスを何度となく逃し、
最後に力尽き、選手、スタッフの疲労はいかばかりか

長野への移動中は、今宵の事は忘れ、次に備えてくれ
また、5割を目指し、一丸となれ

ガンバレ!スワローズ
くじけず、燃えろ!貯金生活はもうそこまできているぞ

通算成績 20勝-21敗-0分け 勝率.488 (-1 4位)
交流戦成績 9勝-3敗-0分け 勝率.750 (+6 2位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.20

大量得点て再び5割りへ

2006.05.20. 試合結果

◇開始18時50分 ◇神宮
        1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ソフトバンク 0 0 0 1 1 0 0 0 0   2  
ヤクルト   1 3 0 2 1 4 3 0 X  14
 

【ソフトバンク】 ●寺原(2勝3敗)、陽、佐藤、倉野、吉武
【ヤクルト】 ○藤井(3勝4敗)、吉川、松井、坂元
【本塁打】リグス9号(ヤ)、山崎1号(ソ)、リグス10号(ヤ)、ラミレス7号(ヤ)

初回のピンチを切り抜けると、後は押せ押せだった。
岩村の好打でチャンスを作ると、ラミレスの先制犠飛。
2回はリグスがポール際へ飛び込む3ラン、その後次々と
得点を重ねて撃ちまくり17安打、14得点。
これで、昨夜の悪い雰囲気を払拭、再び5割り復帰だ。

連続対戦カード勝ち越しを目指せ。
明日こそ貯金出来るか、またも借金生活突入か?
踏ん張り所だ。
ガンバレ!スワローズ
貯金は目前だ!

通算成績 20勝-20敗-0分け 勝率.500 (±0 4位)
交流戦成績 9勝-2敗-0分け 勝率.818 (+7 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連勝とまり、また借金生活へ・・・

2006.05.19. 試合結果

◇公式戦◇開始18時20分 ◇神宮 【8回終了降雨コールド】
        1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ソフトバンク 3 0 0 0 0 3 0 0     6  
ヤクルト   0 0 1 1 0 0 1 0     3
 

【ソフトバンク】 ○斉藤和(5勝2敗)、篠原、S藤岡(1セーブ)
【ヤクルト】 ●館山(1勝2敗)、高井、花田
【本塁打】松中9号(ソ)、宮本2号(ヤ)

立ち上がりを捉えられた館山、中盤は抑えたが、6回に
力尽きた・・・
打線も、あと一押しが出なかった、今宵は3人の外国人
選手が足を引っ張る形に成ってしまった。
もっとも、連勝中の活躍が帳消しになる訳ではないので
次はリベンジ期待する。
これで、連勝が止まった、昨夜、なぜ五十嵐?と思っていたら
石井弘が右肩痛再発で登録抹消・・・トホホ

チームも一緒に沈まないで欲しいぞ
残った人員で頑張るしか無いんだ、
次こそ、本当に大切な試合だぞ、この負けは、雨と一緒に
流れて忘れるんだ、切り換えて行け
ガンバレ!スワローズ
目指せ、5割り再復帰

通算成績 19勝-20敗-0分け 勝率.487 (-1 4位)
交流戦成績 8勝-2敗-0分け 勝率.800 (+6 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

ガトームソン、粘りの投球で勝利、5割復帰

2006.05.18. 試合結果

◇開始18時01分 ◇フルキャスト宮城
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 3 0   3  
楽 天  0 0 0 0 0 0 0 0 1   1
 

【ヤクルト】 ○ガトームソン(3勝2敗)、H木田、五十嵐、S高津(1セーブ)
【楽天】朝井、●青山(0勝3敗)、谷中、河本、小倉

期待の宮出がやってくれた。
向こうのエラーなどでつかんだチャンスに走者一掃の3塁打。
この3点を、ガトームソンをリリーフした木田、五十嵐をリリーフ
した高津がしっかり抑え、しかも高津は3年ぶり(で合ってるか?)
のスワローズでのセーブポイントのおまけ付き。
それもこれも、崩れそうで、崩れず、力強い投球で0に封じた
ガトームソンの粘投があったからだ。もしかして初完投、完封か?
とも思わせる投球だったが、それは次回以降に持ち越した。
しかし、ここに来て、安定した投球を見せてくれているゾ!
さながら、スワローズのエースだ!!

さぁ、待望の5割復帰。
次の試合が大切だぞ、もう借金生活には戻るな
ガンバレ!スワローズ
貯金生活まで後一つだ

通算成績 19勝-19敗-0分け 勝率.500 (±0 4位)
交流戦成績 8勝-1敗-0分け 勝率.889(+7 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

今期初の4連勝、3カード連続勝ち越し

2006.05.17. 試合結果

◇開始18時00分 ◇フルキャスト宮城
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 2 0 0 0 2 0 0 0 2   6  
楽 天  0 0 0 0 0 0 1 0 0   1
 

【ヤクルト】 ○石川(5勝3敗)、H高津、H木田、五十嵐
【楽天】 ●愛敬(3勝1敗)、吉田、青山、藤崎

本人は調子が良かったとヒーローインタビューで言っていたが
決して調子良さそうには見えなかった投球だった。
一歩間違えれば、逆の立場だったかも知れない。
しかし、粘り強く投げた。7回ピンチにマウンドに上がった高津
も、粘りに粘られたが、浅いレフトフライで向こうがタッチアップ
してくれて併殺に取れ、最終回にだめ押し点を取って逃げきり
これで、3カード連続勝ち越しで、借金も後一つ、あっ、あ、後一つ♪

さぁ、この勢いは相手がくれたものだ、実力だと勘違いするなよ
謙虚に明日も望むんだ
ガンバレ!スワローズ
5割は目前だ

通算成績 18勝-19敗-0分け 勝率.486 (-1 4位)
交流戦成績 7勝-1敗-0分け 勝率.875 (+6 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.16

荒れた試合展開も何とか振り切る

2006.05.16. 試合結果

◇開始18時00分 ◇フルキャスト宮城
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 3 4 0 0 0 3 0 0  10  
楽 天  0 1 0 6 0 0 0 0 2   9
 

【ヤクルト】石井一、花田、○吉川(2勝0敗)、高井、H木田、S石井弘(6セーブ)
【楽天】山村、H谷中、H有銘、●小倉(1勝3敗)、藤崎
【本塁打】リグス8号(ヤ)、真中1号(ヤ)、フェルナンデス7号(楽)

3回まで7対1で楽勝ペースだったのに、4回には同点とされ
さらに最終回は1点差まで詰め寄られた・・・
両石井の出来がいま一つ・・・心配だが、何とか逃げきれ
勝利を納めた所に意義が有る。
さぁ、勝てる時にはしっかりものしておけ

ガンバレ!スワローズ
このまま5割を狙え

通算成績 17勝-19敗-0分け 勝率.472 (-2 4位)
交流戦成績 6勝-1敗-0分け 勝率.857 (+5 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.14

2カード連続勝ち越し、松井はプロ初勝利

2006.05.14. 試合結果

◇開始13時00分 ◇スカイマーク
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  6 0 2 0 0 0 1 0 0   9  
オリックス 0 0 0 2 0 0 2 0 0   4
 

【ヤクルト】 ○松井(1勝1敗)、吉川、高井、高津、花田
【オリックス】 ●オバミュラー(0勝1敗)、本柳、萩原、前川、ユウキ
【本塁打】宮出1号(ヤ)

今日も、初回にビッグイニングを作った。
交流戦が始まってから、打線が繋がる様になった。
大量点に守られて、苦しい投手陣も踏ん張りきり、連日の逃げきり
勢いを切らすなよ

ガンバレ!スワローズ
目指せ、Aクラス(って結構遠いぞぉ~)

通算成績 16勝-19敗-0分け 勝率.457 (-3 4位)
交流戦成績 5勝-1敗-0分け 勝率.833 (+4 1位)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.13

藤井粘りの投球で久々の勝星

2006.05.13. 試合結果

◇開始13時00分 ◇大阪ドーム
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  3 0 0 0 0 0 0 0 0   3  
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 2   2
 

【ヤクルト】 ○藤井(2勝4敗)、H木田、S石井弘(5セーブ)
【オリックス】 ●川越(4勝2敗)
【本塁打】岩村6号(ヤ)

初回の岩村の3ランを藤井、木田、石井弘寿のリレーで逃げきり勝利
8回、9回はハラハラドキドキだったが、石井が北川を仕留めて、何と
かかんとか・・・しかし、今シーズン石井は初失点といま一つだったなぁ

何はともあれ、勝利、勝利。
さぁ、初の2カード連続勝ち越しを狙って行け
広島が破れたため、久々に4位浮上だぁ~

ガンバレ!スワローズ
5位にはもう落ちるなよ

通算成績 15勝-19敗-0分け 勝率.441 (-4 4位↑)
交流戦成績 4勝-1敗-0分け 勝率.800 (+3 1位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4連勝ならず

2006.05.12. 試合結果

開始18時00分 ◇大阪ドーム
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  0 1 0 0 0 2 0 0 0   3     
オリックス 0 1 0 1 2 0 2 0 X   6
   

【ヤクルト】 ●館山(1勝1敗)、五十嵐、吉川、花田
【オリックス】 ○吉井(3勝1敗)、H加藤、S大久保(8セーブ)
【本塁打】ラミレス6号(ヤ)、中村6号(オ)、リグス7号(ヤ)

3連勝の勢いはもう消えたのか?
どうした、かつての同僚に対して本気を出せなかったなどとは
いわせないぞ
どうも、ダラシの無いスワローズが気になってしまう今日このごろ

館山で敗れると厳しいなぁ~(T_T)

通算成績 14勝-19敗-0分け 勝率.424 (-5 5位)
交流戦成績 3勝-1敗-0分け 勝率.750 (+2 1位タイ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.11

やっと超えた、今シーズン初の3連勝

2006.05.11. 試合結果

◇開始18時20分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
西 武  0 0 0 2 0 0 0 0 1   3  
ヤクルト 2 2 1 1 2 0 6 0 X  14
 

【西武】 ●宮越(0勝2敗)、三井、東、小野寺
【ヤクルト】 ○ガトームソン(2勝2敗)、五十嵐、高井
【本塁打】青木3号(ヤ)、ラミレス5号(ヤ)、岩村4号(ヤ)、宮本1号(ヤ)、岩村5号(ヤ)

心配だった岩村がやっとスランプを抜けた様な気がする。
2本の本塁打を放った、青木も本塁打を含み猛打賞。
古田も2安打でやっと大人の身長に近づいて来たぞ。
期待の宮出は4安打の固め打ち!
さぁ、これで打線は不調の投手相手とは言え、打ちまくった
この3連戦、チームも初の3連勝。このまま、一気に驀進して
欲しいものだ。

ガトームソンも4回はチョット心配したが、それ以外は
安定した投球だった。

さぁ、波に載ってきた、次のオリックスも波に巻き込めるか?
次の3連戦が大切だ、次に勝ち越せると今シーズンは期待が
もてるぞ!

さぁさぁ、このまま載っていけ
ガンバレ!スワローズ
4位は目前だ!

通算成績 14勝-18敗-0分け 勝率.438 (-4 5位)
交流戦成績 3勝-0敗-0分け 勝率1.00(+3 1位タイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

開幕以来の連勝だァ~!

2006.05.10. 試合結果

◇開始18時20分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
西 武  4 0 2 0 0 0 0 1 1   8  
ヤクルト 0 0 0 11 1 1 1 0 X  14
 

【西武】 ●帆足(2勝1敗)、正津、許
【ヤクルト】 ○石川(4勝3敗)、高津、花田
【本塁打】平尾1号(西)、カブレラ9号(西)、ラロッカ11号(ヤ)、ラミレス4号(ヤ)、ラロッカ12号(ヤ)、リグス6号(ヤ)、中島5号(西)

序盤は、やはり今シーズンは快勝後はダメかぁ~、
と思いきや、何が起こったのか、4回の攻撃は、
びっくり。それまで宮出以外は完璧に抑えられていたのに
猛打爆発!岩村が、ラミレスが、そして、連夜のラロッカが
怒濤の打撃爆発で、一挙11得点。
ラロッカに至っては、一イニングで2打席連発と言う離れ業
それもこれも、宮出の4点目のタイムリーが勢いを乗せた!

石川も序盤の失点も帳消しで4勝目、タナボタだ(;^_^A

さぁ、勢いを止めるなよ!
明日こそが大切だ!!
ガンバレ!スワローズ
4位は目前だ

通算成績 13勝-18敗-0分け 勝率.419 (-5 5位)
交流戦成績 2勝-0敗-0分け 勝率1.00(+2 1位タイ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.09

交流戦開幕、勝利で飾る

2006.05.09. 試合結果

◇開始18時20分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
西 武  0 0 4 1 0 3 0 0 0   8  
ヤクルト 0 6 1 0 3 0 0 0 X  10
 

【西武】 ●グラマン(3勝3敗)、許、三井、正津、星野
【ヤクルト】 ○石井一(2勝3敗)、松井、H木田、H吉川、S石井弘(4セーブ)
【本塁打】ラロッカ8号(ヤ)、青木2号(ヤ)、細川2号(西)、ラロッカ9号(ヤ)、ラロッカ10号(ヤ)、片岡1号(西)

ラロッカの3発、青木の満塁弾、これを何とか、木田が守った。
最後は、石井弘が逃げきりSを稼ぎ、石井一の久々の神宮勝利
を飾った。

それにしても、ラロッカ、4打席目もあわや、のセンターへの飛球
残念ながら、フェンス手前で失速してしまったが、当たった瞬間
行ったか?と思わせるあたりではあった。

今シーズン何度と無く繰り返した、完勝の後の完敗劇、
今度こそ、打破してくれ

ガンバレ!スワローズ
ことしも交流戦をきっかけにしてくれ

通算成績 12勝-18敗-0分け 勝率.400 (-6 5位)
交流戦成績 1勝-0敗-0分け 勝率1.00(+1 1位タイ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

藤井、大誤算

2006.05.07. 試合結果

◇開始18時00分 ◇東京ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 3 1 0 1 0 0 0 0   5  
巨 人  4 0 3 0 0 0 1 0 X   8
 

【ヤクルト】 ●藤井(1勝4敗)、花田、吉川、五十嵐
【巨人】グローバー、○西村(1勝0敗)、H久保、H福田、S豊田(8セーブ)
【本塁打】小久保10号(巨)、ラロッカ7号(ヤ)、リグス5号(ヤ)、阿部2号(巨)

いきなりの満塁被弾、どうにかこうにか追いついたとたんに
突き放される3失点・・・トホホ

リリーフ陣が頑張ったが、打線が後一押し出来ず、あぁ~連敗。

ちゅうことで、交流戦前の最後を最悪の形で締めくくることに・・・(T_T)

来週からは交流戦、気分を変えて・・・さぁ、吉と出るか、このままズルズル
行ってしまうのか・・・?

踏ん張ってくれ、
ガンバレ!スワローズ

最下位は近いぞ(;^_^A

通算成績 11勝-18敗-0分け 勝率.379 (-7 5位)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.06

今期は完勝の次は惨敗・・・

2006.05.06. 試合結果

◇開始18時01分 ◇東京ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 0 0 1 0 0 0 0 1   2  
巨 人  2 0 0 0 2 4 0 0 X   8
 

【ヤクルト】 ●川島(0勝1敗)、松井、高井、高津、五十嵐
【巨人】 ○内海(4勝1敗)
【本塁打】李7号(巨)、リグス4号(ヤ)

今期、何度となく繰り返されている、完勝の次の試合、
今日も、はからずも、急遽川島をリリーフした松井が中盤
に打たれ、惨敗・・・
しかし、川島が心配だ、また再発してしまったか?
伊藤智の再来と成らぬよう、今度こそしっかり直してくれ。
はぁ、これから6連戦が続くのに、不安材料が・・・って、
好材料も少ない今期は、不安ばっかりではあるが・・・

攻撃陣では、米野の2塁打の所がターニングポイント
だった、もし、たら、はいけないが、あそこで、2塁にとどまって
いれば、1点とれれば、試合展開も大きく変わったと思われる。
ちょっとしたことが、今期は悪い展開へ流れていく・・・(T^T)

次こそ、何とか投手陣が踏ん張って、打撃陣を助けてくれ!
今期初のG戦勝ち越しを目指せ!

ガンバレ!スワローズ
最下位が目前に差し迫ってるぞ

通算成績 11勝-17敗-0分け 勝率.393 (-6 5位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.05

館山、復帰戦を勝利で飾る

2006.05.05. 試合結果

◇開始18時01分 ◇東京ドーム
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 1 4 1 0 2 0 0 2  10  
巨 人  0 1 0 0 0 1 3 0 0   5
 

【ヤクルト】 ○館山(1勝0敗)、H木田、石井弘
【巨人】 ●野間口(0勝2敗)、西村、鴨志田、前田
【本塁打】ラロッカ6号(ヤ)、阿部1号(巨)、リグス3号(ヤ)、李6号(巨)

肘の手術から復帰した館山が序盤、中盤と好投、終盤
疲れからか連打を浴びてしまったが、セットアッパー木田が
好救援を見せた。
打線も、先制、勝ち越し、中押し、だめ押しと理想的な得点
を重ね、G戦、2勝目を飾った。

これを切っ掛けにして浮上して欲しいものだ
さぁ、明日も元気よく試合を行ってくれ

復活目指してそれいけ、やれいけ、
ガンバレ!スワローズ

最下位なんか怖くない

通算成績 11勝-16敗-0分け 勝率.407 (-5 5位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

連勝は難しいが、連敗はあっさりと・・・トホホ

2006.05.04. 試合結果

◇開始13時30分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
広 島  0 0 1 0 0 0 3 0 0   4  
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0
 

【広島】 ○佐々岡(3勝1敗)、林、永川、ベイル
【ヤクルト】 ●ゴンザレス(0勝1敗)、五十嵐、吉川、石井弘
【本塁打】新井4号(広)

連日の完敗、良い勝ち方の後は必ず完敗、
しかも二日間で1点しかとれない体たらく・・・トホホ

待望の古田監督も、もっと楽しめるかと期待していたが
期待のかけ過ぎだったか?

はぁ~、声もなし、元気も出ない。
GWは最悪カモ(;^_^A

さぁ、気持ちを切り換えて、G戦に臨め!
戦う集団に変わってくれ

ガンバレ!スワローズ
最下位は目前だ(;^_^A

通算成績 10勝-16敗-0分け 勝率.385 (-6 5位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

明日も勝つぞ、実行成らず

2006.05.03. 試合結果

◇開始13時30分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
広 島  1 0 1 2 1 0 0 1 0   6  
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 1 0 0   1
 

【広島】 ○黒田(3勝1敗)
【ヤクルト】 ●石川(3勝3敗)、松井、高津
【本塁打】梵2号(広)、新井3号(広)

たったの4安打では・・・トホホ
完封負けを逃れるのがやっとだったか
まぁ、黒田じゃやしょうがない・・・のか?

しかし、連勝がいかに難しいのか、今シーズンは

気を取り直して、明日にかけろ
ガンバレ!スワローズ

通算成績 10勝-15敗-0分け 勝率.400 (-5 4位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古田がサヨナラ打!これで吹っ切れるのか?

2006.05.01. 試合結果

◇開始18時20分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
広 島  1 0 0 0 0 0 0 0 0   1  
ヤクルト 0 1 0 0 0 0 0 0 1X  2
 

【広島】ロマノ、H横山、H佐竹、●永川(0勝2敗)
【ヤクルト】石井一、H木田、H吉川、H高井、○五十嵐(1勝1敗)

おっも~い試合展開を打破したのは古田の一撃だった。
エラーで先制を許し、チャンスは生かせず、ゲッツー崩れ
の間の得点のみ、中盤はチャンスらしいものも出ず、
やっと出たと思えたラミレスの本塁打(?)もファールに
判定が覆り、カープの攻撃に防戦一方、しかし、石井、木田、
吉井、高井、五十嵐と持ち味を発揮して、何とかしのぎ切った。
9回、ラロッカの安打を送ることが出来ず、延長か?と思って
いたら三木が完璧な盗塁、期待の宮本はセカンドゴロと
なったが、三木の盗塁が生きて、3塁まで進み、ここで
今シーズン絶不調の古田、前の打席でも14球粘ったが
所詮は邪飛に終わっていただけに・・・。
しかし、インコースの難しい球を叩いた打球は3塁線を抜けた!
古田もガッツポーズとも万歳とも取れるポーズで一塁を駆け抜けた!

これで、チームもやっと二桁勝利、さぁ、5月も上々のスタート
仕切り直しにはもってこいのスタートと成った

ちょっと心配なのは岩村、体制の崩れたスイングが目につく
青木も持ち前の叩きつける打撃が影を潜みつつある。
う~ん、すべて、サヨナラで杞憂に終わって欲しいのだが、
心配だ。

しかし、そんな事を気にしても仕方が無い。
さぁ、勢いをつける意味でも、次が大切だ!この雰囲気を
大切にしろ、
ガンバレ!スワローズ
最下位なんか、気にしない気にしない

通算成績 10勝-14敗-0分け 勝率.417 (-4 4位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »