« 藤井粘りの投球で久々の勝星 | トップページ | 荒れた試合展開も何とか振り切る »

2006.05.14

2カード連続勝ち越し、松井はプロ初勝利

2006.05.14. 試合結果

◇開始13時00分 ◇スカイマーク
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト  6 0 2 0 0 0 1 0 0   9  
オリックス 0 0 0 2 0 0 2 0 0   4
 

【ヤクルト】 ○松井(1勝1敗)、吉川、高井、高津、花田
【オリックス】 ●オバミュラー(0勝1敗)、本柳、萩原、前川、ユウキ
【本塁打】宮出1号(ヤ)

今日も、初回にビッグイニングを作った。
交流戦が始まってから、打線が繋がる様になった。
大量点に守られて、苦しい投手陣も踏ん張りきり、連日の逃げきり
勢いを切らすなよ

ガンバレ!スワローズ
目指せ、Aクラス(って結構遠いぞぉ~)

通算成績 16勝-19敗-0分け 勝率.457 (-3 4位)
交流戦成績 5勝-1敗-0分け 勝率.833 (+4 1位)


|

« 藤井粘りの投球で久々の勝星 | トップページ | 荒れた試合展開も何とか振り切る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19882/10071351

この記事へのトラックバック一覧です: 2カード連続勝ち越し、松井はプロ初勝利:

« 藤井粘りの投球で久々の勝星 | トップページ | 荒れた試合展開も何とか振り切る »