« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

二夜連続、木田今宵はサヨナラ被弾(T^T)

2006.06.30. 試合結果

【延長11回】 ◇開始18時00分 ◇横浜
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11   計  
ヤクルト 4 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0   6  
横 浜  1 0 3 0 1 0 0 1 0 0 1X  7
 

【ヤクルト】石井一、高井、H館山、H松井、●木田(2勝4敗)
【横浜】三浦、木塚、H川村、H加藤、○クルーン(1勝3敗)
【本塁打】岩村12号(ヤ)、村田21号(横)


何と、二日続けての延長戦、しかも二夜連続で木田が打たれてしまった
今宵は、サヨナラ本塁打を・・・
ここに来て、木田には疲労の色がありあり。
少し、休ませる必要がある。今宵は、花田、田中のリレーでも良かったの
ではないか?
まぁ、仕方がない、これで貯金も吐き出してしまった。
上位挑戦にはちょっと力不足か?
ガンバレ!スワローズ
取っても取っても取り返されるが諦めるな

通算成績 36勝-36敗-0分け 勝率.500 (±0 3位)
 3月  1勝- 0敗-0分け (+1)
 4月  8勝-14敗-0分け (-6)
 5月 16勝- 9敗-0分け (+7)
 6月 11勝-13敗-0分け (-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延長戦力尽きる

2006.06.29. 試合結果

【延長11回】 ◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11   計  
中 日  0 2 0 0 0 0 2 0 0 0 2   6  
ヤクルト 1 1 0 0 0 2 0 0 0 0 0   4
 

【中日】小笠原、落合、Hデニー友利、H高橋聡、H平井、○岩瀬(1勝2敗)、S鈴木(1セーブ)
【ヤクルト】ガトームソン、H館山、●木田(2勝3敗)、花田
【本塁打】岩村11号(ヤ)、井上1号(中)、米野4号(ヤ)、英智1号(中)

木田が打たれてしまった。
竜が離れて行ってしまう~。
何としても、連敗を止めてくれ
ガンバレ!スワローズ
このまま失速してくれるな

通算成績 36勝-35敗-0分け 勝率.507 (+1 3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.28

佐藤にやられた(T_T)

2006.06.28. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
中 日  2 0 2 2 0 0 0 0 0   6  
ヤクルト 1 0 0 0 1 0 0 0 1   3
 

【中日】 ○佐藤充(6勝0敗)
【ヤクルト】 ●丸山貴(1勝1敗)、坂元、松井、高津、田中充
【本塁打】井端2号(中)、ウッズ17号(中)、青木4号(ヤ)

序盤から、先発の丸山が失点を繰り返した。
打線も、ドラゴンズの佐藤から、肝心な所で安打が出ず
終盤に至っては完璧に抑えられてしまった。
わずかに、9回に1点を返して、明日に繋がった・・・かぁ?
さぁ、明日は本当に大切な試合になるぞ
ガンバレ!スワローズ
虎と竜が逃げてゆく~っ!追いかけるんだ

通算成績 36勝-34敗-0分け 勝率.514 (+2 3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.27

藤井、好投、木田、花田、田中、館山で逃げきる

2006.06.27. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
中 日  0 0 0 1 0 0 0 0 0   1  
ヤクルト 0 0 0 1 1 1 0 0 X   3
 

【中日】 ●朝倉(6勝3敗)、落合、鈴木
【ヤクルト】 ○藤井(6勝5敗)、H木田、H花田、H田中充、S館山(1セーブ)

藤井が踏ん張って、リリーフ陣も好救援。
やっと、これだ!と言う采配が見られた様な気がする。
これで、波に載って、上位陣をいじめてヤレ!!!

ちょっと、打撃陣に元気が無くなりつつ有るのが気には成るのだが・・・
ここぞ、と言う時には投手陣が踏ん張る
これが、本当のチーム力に成るんだ
ガンバレ!スワローズ
勢いに載っていけ

通算成績 36勝-33敗-0分け 勝率.522 (+3 3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

集中打を浴びて逆転負け

2006.06.25. 試合結果

◇開始18時00分 ◇甲子園
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 0 1 0 0 0 0 0 0   1  
阪 神  0 0 0 0 0 3 0 0 X   3
 

【ヤクルト】 ●石川(7勝5敗)、松井、坂元
【阪神】 ○井川(6勝4敗)、Hウィリアムス、S藤川(2セーブ)

5回までは完璧な投球だったが、6回、まさかの集中打を
浴び、三連勝は成らず。
まるで、今シーズンの開幕を見ている様な・・・(;^_^A
開幕と一緒だとするとここから一気に転落してしまうが・・・

打線も井川を捕らえられず、リリーフも打てず・・・完敗

次はドラゴンズ戦かと思うと、気が滅入る・・・
選手は、気合を入れ直して臨んで欲しいものだ
ガンバレ!スワローズ
首位に一泡ふかせてやってくれ

通算成績 35勝-33敗-0分け 勝率.515 (+2 3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.24

省エネ打線が繋がった

2006.06.24. 試合結果

◇開始18時00分 ◇甲子園
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 2 0 1 0 2 0 1 0 0   6  
阪 神  1 0 0 2 0 0 0 0 0   3
 

【ヤクルト】 ○石井一(4勝4敗)、S木田(4セーブ)
【阪神】 ●杉山(0勝3敗)、金沢、江草、能見
【本塁打】ラミレス14号(ヤ)、関本4号(神)、岩村9号(ヤ)、岩村10号(ヤ)

久々にラミレス、岩村の3、4番が機能した。
先制、中押し、同点にされた直後に勝ち越し、そしてだめ押しと
理想的な試合運びだった、しかもたったの6安打で・・・(喜)
これで、交流戦の最後3試合連敗を払拭出来た・・・か?
このまま、虎と竜を追いかけろ、明日こそ大事だ、虎を蘇らせるな
ガンバレ!スワローズ
勢いで目指せ3連勝!

通算成績 35勝-32敗-0分け 勝率.522 (+3 3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペナントレース再開を勝利で飾る

2006.06.23. 試合結果

◇開始18時00分 ◇甲子園
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 4 0 0 0 0 0 1 2   7  
阪 神  0 0 0 0 0 0 0 4 0   4
 

【ヤクルト】 ○ガトームソン(5勝3敗)、高井、H館山、H松井、S木田(3セーブ)
【阪神】 ●下柳(5勝6敗)、金沢、能見、安藤
【本塁打】片岡1号(神)、米野3号(ヤ)

立ち上がりを攻めて(審判をも味方につけて)4点をもぎ取り
立ち上がりこそピンチだったガトームソンが投打に活躍
今シーズンのエースは君で決まりだ!
もうゴンチャンとの入れ替えはやめてくれ>監督

8回にだめ押し点で楽勝ムードだったが、さすが我がスワローズ
何かを引き起してくれます(;^_^A
終わってみれば点差はあったが薄氷の勝利となった

これで連敗を止め、しかもジャイアンツイが敗れたため
久々の3位浮上となった
さぁ、これから上位の2チームを追うんだ
ガンバレ!スワローズ
一晩で4位転落だけは避けてくれ

通算成績 34勝-32敗-0分け 勝率.515 (+2 3位↑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

優勝が・・・スルッ(T_T)

2006.06.20. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
日本ハム 0 0 1 0 0 0 0 3 0   4  
ヤクルト  0 0 0 0 1 0 1 0 0   2
 

【日本ハム】立石、H清水、H押本、橋本、○岡島(1勝2敗)、H武田久、Sマイケル(19セーブ)
【ヤクルト】丸山貴、H高井、H館山、●木田(2勝2敗)、松井
【本塁打】宮出4号(ヤ)、セギノール11号(日)

せっかく好投を見せていた投手陣、やっとリードしたと思ったら
頼みの木田が打たれてしまった(T_T)
最後はほとんど反撃の力も無く・・・敗れさってしまった

せっかくマリーンズが敗れたと言うのに・・・
まだまだ、力不足、これからもっと精進して燃えてくれ
この悔しさをバネにして

ガンバレ!スワローズ

どこまでも応援するぞ。
時には憎まれ口も叩くが・・・(;^_^A
今宵はゆっくり休んでくれ。ペナントに掛けろ

通算成績 33勝-32敗-0分け 勝率.507 (+1 4位)
交流戦成績 22勝-14敗-0分け 勝率.611 (+8 2位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽天に足元すくわれる

2006.06.19. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
楽 天  2 0 1 0 0 0 0 0 1   4  
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 2 0 0   2
 

【楽天】 ○山村(4勝5敗)、H青山、H河本、H小倉、S福盛(14セーブ)
【ヤクルト】 ●ゴンザレス(1勝4敗)、花田、高井
【本塁打】フェルナンデス18号(楽)、ラロッカ15号(ヤ)

あぁ~、これで、単独交流戦の優勝が消えた・・・
マリーンズが敗れないと優勝も無くなってしまう・・・

まだまだ、力が足りないとの神の思し召しだ
もっともっともがき苦しんで上位を目指せ
ペナントを取ってマリーンズと日本シリーズでリベンジ目指せ
ガンバレ!スワローズ
このまま、落ち込んでいくなよ

通算成績 33勝-31敗-0分け 勝率.516 (+2 4位)
交流戦成績 22勝-13敗-0分け 勝率.629 (+9 2位)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

う~ん、優勝は持ち越し(交流戦)

2006.06.18. 試合結果

◇開始15時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ロッテ  2 0 0 0 5 0 1 0 0   8  
ヤクルト 0 0 4 1 0 0 0 2 0   7
 

【ロッテ】渡辺俊、○バーン(3勝3敗)、H高木、H神田、H藤田、S小林雅(24セーブ)
【ヤクルト】 ●藤井(5勝5敗)、館山、松井、高津
【本塁打】里崎8号(ロ)、ベニー8号(ロ)

中盤、逆転した時には貰った!と思ったのが間違いだった。
なにせ神宮劇場、逆転の満塁弾被弾だった。
終盤追いかけたが、今シーズン何度となく繰り返した言葉
後一本、これが出なかった・・・

さぁ、気を取り直して後は残り二つを確実に取ってくれ
ガンバレ!スワローズ
一つ目の目標はもうそこだ

通算成績 33勝-30敗-0分け 勝率.524 (+3 4位)
交流戦成績 22勝-12敗-0分け 勝率.647 (+10 2位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.17

連勝で交流戦、首位返り咲き。マジック2

2006.06.17. 試合結果

◇開始14時00分 ◇神宮
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ロッテ  0 0 0 0 2 3 0 0 0   5  
ヤクルト 4 0 0 3 0 0 0 0 X   7
 

【ロッテ】 ●清水(6勝4敗)、小宮山、神田
【ヤクルト】 ○石川(7勝4敗)、H館山、高井、S木田(2セーブ)
【本塁打】ラミレス13号(ヤ)、里崎7号(ロ)

初回に先制パンチ、4回に追加点と理想的な展開だった
が、しかし5、6回に反撃を受け、あわやひっくり返されそうな
雰囲気が充満したが、最後に木田がロングリリーフで逃げきった
これで、交流戦マリーンズをかわして首位返り咲きだ
次のマリーンズ戦に勝利すると交流戦の優勝が確定する
(同率優勝含む)。
さぁ、泣いても笑ってもあと3戦、優勝目指して
ガンバレ!スワローズ
青息吐息のジャイアンツも目前だ

通算成績 33勝-29敗-0分け 勝率.532 (+4 4位)
交流戦成績 22勝-11敗-0分け 勝率.667 (+11 1位↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交流戦首位攻防、初戦を征す

2006.06.16. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ロッテ   2 0 0 0 0 0 0 0 2   4  
ヤクルト  1 2 1 3 0 0 0 1 X   8
 

【ロッテ】 ●小林宏(5勝2敗)、バーン、高木、小宮山
【ヤクルト】 ○石井一(3勝4敗)、高井、花田
【本塁打】ベニー7号(ロ)、岩村8号(ヤ)、宮出3号(ヤ)、ラミレス12号(ヤ)

石井が初回に先制されたが、その後のピンチを乗り切り
終盤まで試合を作った。打線も、序盤から反撃し2回には
復活した宮出の一発で逆転、最後はラミレスの一発で
試合を決めた。
木田を使わず、石井が久々に3勝目をゲット出来たことは
この3連戦を勝ち越す必要(交流戦優勝のため)がある
チームには大きい。
さぁ、3連勝すれば優勝確定だが、そう簡単にはイカナイ
相手は昨年のチャンピオンチーム、胸を借りるつもりで
チャレンジだ
ガンバレ!スワローズ
ペナントも3位目前だ

通算成績 32勝-29敗-0分け 勝率.525 (+3 4位)
交流戦成績 21勝-11敗-0分け 勝率.656 (+10 2位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

大雨につき一息

2006.06.15. 試合結果

【試合中止】 ◇神宮

日本ハム                    
ヤクルト


通算成績 31勝-29敗-0分け 勝率.517 (+2 4位)
交流戦成績 20勝-11敗-0分け 勝率.645 (+9 2位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

丸山、プロ初勝利、大原は初打点に福川は初の2戦連発で連敗ストップ

2006.06.14. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
日本ハム 1 0 2 0 0 0 0 0 0   3  
ヤクルト  0 2 0 3 0 1 0 0 X   6
 

【日本ハム】 ●鎌倉(0勝2敗)、トーマス、清水、橋本、岡島
【ヤクルト】 ○丸山貴(1勝0敗)、H館山、H花田、H木田、S高津(3セーブ)
【本塁打】ラミレス11号(ヤ)、小笠原11号(日)、福川2号(ヤ)

序盤は取られ、取り返しの攻防だったが、4、5回を抑えて
流れを掴んだ。丸山、嬉しい初勝利だ。
最初は(途中から見たから)坂元が投げてると思った。
でも、左で投げてるし・・・(;^_^A 顔が似てると思った>私
福川は弘寿が右で打ってるのかと・・・小ぶりの石井(;^_^A

まぁ、冗談はさておき、リリーフ陣もしっかり抑えて
久々に安心して試合終了を見守れました。

さぁ、これで吹っ切ってくれ、
ガンバレ!スワローズ
追撃体制は整う・・・ハズ(;^_^A

通算成績 31勝-29敗-0分け 勝率.517 (+2 4位)
交流戦成績 20勝-11敗-0分け 勝率.645 (+9 2位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後に決められず、レンパイ(T_T)

2006.06.13. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
日本ハム 0 1 4 1 1 1 0 1 0   9  
ヤクルト  0 2 0 2 2 0 0 0 1   7
 

【日本ハム】ダルビッシュ、○橋本(3勝2敗)、H武田久、Sマイケル(17セーブ)
【ヤクルト】 ●ゴンザレス(1勝3敗)、五十嵐、吉川、高井、松井、坂元
【本塁打】新庄10号(日)、鶴岡3号(日)、ラロッカ14号(ヤ)、田中賢1号(日)、金子3号(日)、福川1号(ヤ)

最終回、後一本出ていれば追いつけたが、悲しいかな
タイムリー欠乏症の再発・・・(T_T)
これでチームは連敗。
しかし、先発が居ないのは判るが、ガトームソンを落として
ゴンチャンを使う意味が有るのか?もう少しで連休になる
んだけど、ちょっと無理するには早いか・・・。
どこかで、ちょっと長めに投げられる投手が眠ってないかなぁ~
中継ぎでもいいから欲しいところだ。

まぁ、無いものねだりをしても仕方がない
何とか連敗を止めてくれ
ガンバレ!スワローズ
せっかく上位がつまずいているのに

通算成績 30勝-29敗-0分け 勝率.508 (+1 4位)
交流戦成績 19勝-11敗-0分け 勝率.633 (+8 2位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.11

ついに被弾、ガトームソン(T_T)

2006.06.11. 試合結果

◇開始13時04分 ◇福岡ヤフードーム
         1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト    0 1 0 0 1 0 0 0 0   2  
ソフトバンク  0 1 0 0 0 0 1 2 X   4
 

【ヤクルト】 ●ガトームソン(4勝3敗)、坂元
【ソフトバンク】神内、H篠原、○藤岡(2勝1敗)、S馬原(13セーブ)
【本塁打】松中13号(ソ)、ズレータ13号(ソ)

中盤に粘っていたガトームソンだったが、打線の援護無く、
ついに力つき、今シーズン初の被弾、しかも2連発・・・トホホ
これで、ジ・エンド

せっかくの3位まで後少しがまた一息ついた感じ
なにはともあれ、一日休んで体制を建て直してくれ
ガンバレ!スワローズ
3位はそこまで来ているぞ

通算成績 30勝-28敗-0分け 勝率.517 (+2 4位)
交流戦成績 19勝-10敗-0分け 勝率.655 (+9 2位↓)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.10

ラミレス~~~っ!

2006.06.10. 試合結果

◇開始18時01分 ◇福岡ヤフードーム
         1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト    0 1 0 0 0 1 0 4 0   6  
ソフトバンク  0 0 0 0 1 0 1 0 0   2
 

【ヤクルト】石川、○花田(1勝1敗)、高井、松井、吉川、木田
【ソフトバンク】田之上、藤岡、●三瀬(1勝2敗)、吉武、佐藤
【本塁打】ラミレス10号(ヤ)

今日は良いところでラミレスが打ってくれた。
序盤、中盤と重苦しい展開だった、追いつかれ、すぐ突き放し
を繰り返す展開だったが、ラミレスがけりをつける一発を放ち
チームは3連勝、3位へ追撃体制が整ったか?

明日も引き締めて臨め、3位はもうすぐだ
ガンバレ!スワローズ
Gのしっぱが見えてきたぞ

通算成績 30勝-27敗-0分け 勝率.526 (+3 4位)
交流戦成績 19勝-9敗-0分け 勝率.679 (+10 1位タイ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

8回に追いつかれるも、後続を絶ち何とか勝利

2006.06.09. 試合結果

◇開始18時02分 ◇福岡ヤフードーム
        1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト   2 1 0 0 0 0 0 0 1   4  
ソフトバンク 2 0 0 0 0 0 0 1 0   3
 

【ヤクルト】石井一、○木田(2勝1敗)、S高津(2セーブ)
【ソフトバンク】杉内、藤岡、三瀬、●吉武(1勝1敗)
【本塁打】宮出2号(ヤ)

好投の石井に変わった木田が同点に追いつかれた。
しかし、更に続いたピンチも何とか討ち取り、延長戦か?
と思わせたが、9回、久々に宮出が打ってくれた。
値千金の本塁打で勝ち越し。
その裏、最後の砦、高津が大ピンチを迎えたが、
昔を思い出させるヒヤヒヤものだったが、
好調の田上を討ち取り、逃げきり勝利。

これで、貯金を二つに増やした。
さぁ、この勝利を大事にしてくれ
ガンバレ!スワローズ
ペナントの3位を取りに行け

通算成績 29勝-27敗-0分け 勝率.518 (+2 4位)
交流戦成績 18勝-9敗-0分け 勝率.667 (+9 1位タイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.08

踏みとどまった!貯金1

2006.06.08. 試合結果

◇開始18時00分 ◇インボイス西武
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 0 0 0 0 2 0 3 0   5  
西 武  0 1 0 0 0 0 0 0 0   1
 

【ヤクルト】 ○藤井(5勝4敗)、H木田、高津
【西武】 ●許(0勝1敗)、星野、山岸
【本塁打】リグス18号(ヤ)

藤井の粘りの投球に、今宵もリグスが答えた逆転ツーランに
岩村が体制を崩しながらも片手で運んだ2点タイムリーなど
を、好救援を見せた木田、最後は高津で締めくくり勝利をもぎ
取った。

これで、またも貯金1確保、マリーンズが敗れて、またもや
交流戦首位タイ浮上

さぁ、これで一気加勢に突き進め
ガンバレ!スワローズ
次はリーグ3位を目指せ

通算成績 28勝-27敗-0分け 勝率.509 (+1 4位)
交流戦成績 17勝-9敗-0分け 勝率.654 (+8 1位タイ↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.07

タイムリー欠乏症またも発症

2006.06.07. 試合結果

◇開始18時00分 ◇インボイス西武
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 1 0 0 0 2 1 0 0 0   4  
西 武  0 0 5 1 0 0 2 0 X   8
 

【ヤクルト】 ●館山(1勝3敗)、五十嵐
【西武】 ○ギッセル(2勝0敗)、H三井、石井貴、小野寺
【本塁打】福地3号(西)、中島10号(西)

今宵も安打は出るが、後一本が出ず、4得点のみ・・・
この間までとは考えられない燦々たる・・・(T_T)
これで、貯金を使い果たしてしまった。

先の神宮3連勝の借りを返されてしまいそうだ
何れにしても、明日こそ踏ん張ってくれ
ガンバレ!スワローズ
5割はキープしてくれ

通算成績 27勝-27敗-0分け 勝率.500 (±0 4位)
交流戦成績 16勝-9敗-0分け 勝率.640 (+7 2位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.06

うっちゃられ(T_T)

2006.06.06. 試合結果

◇開始18時01分 ◇インボイス西武
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 0 0 0 0 1 1 0 0 0   2  
西 武  0 0 0 0 1 0 0 2 X   3
 

【ヤクルト】ガトームソン、●松井(2勝2敗)
【西武】 ○涌井(7勝3敗)
【本塁打】リグス17号(ヤ)

2安打に抑えていたのに、交代したとたんに逆転された。
うっちゃり負け・・・。
せっかくリグスの一発でリードしたが・・・残念
まぁ、今日は涌井が良かった・・・と言う事で
マリーンズもおつきあいで敗れたのでまだ首位キープ

まぁ、今宵の雨に流してしまえ、本日の敗戦なんか
ガンバレ!スワローズ
連敗だけは喫するな

通算成績 27勝-26敗-0分け 勝率.509 (+1 4位)
交流戦成績 16勝-8敗-0分け 勝率.667 (+8 1位タイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

リードを守りきれず、しかし再逆転勝利

2006.06.04. 試合結果

◇開始13時30分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
オリックス 1 0 0 0 1 1 2 0 0   5  
ヤクルト  0 4 0 0 0 0 8 0 X  12  

【オリックス】オバミュラー、●加藤(0勝2敗)、萩原、山本、岸田、吉川
【ヤクルト】石川、H吉川、五十嵐、高津、○高井(2勝0敗)、坂元
【本塁打】相川2号(オ)、リグス16号(ヤ)

序盤に4得点を上げ、楽勝ムードが一転、中盤に攻められ
7回にはリリーフ陣が守りきれず、逆転を許してしまう
最悪の展開だったが、その裏、大逆転、大量8得点を上げ勝利

本来なら、中押し、だめ押しで逃げきりが希望だが、
今の中継ぎ陣の力からすれば、まぁ、勝利で良しとしよう。

マリーンズが敗れたため、またまた交流戦首位タイ浮上。
このまま、流れに載って行ってくれ
ガンバレ!スワローズ
一日休んで、疲れを取ってインボイスへ、

通算成績 27勝-26敗-0分け 勝率.519 (+2 4位)
交流戦成績 16勝-7敗-0分け 勝率.696 (+9 1位タイ↑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

またも完封負け・・・トホホ

2006.06.03.試合結果

◇開始13時30分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
オリックス 0 0 0 1 0 0 0 3 0   4  
ヤクルト  0 0 0 0 0 0 0 0 0   0
 

【オリックス】 ○平野佳(6勝3敗)
【ヤクルト】 ●石井一(2勝4敗)、松井、吉川、五十嵐

決定打が出ない、後一本がぁ~
今期、何度となく繰り返した、この言葉、またもや
4月のチームに逆戻りした様なありさまだった。
かつてのエース、石井一も持ちこたえられず、
肝心のリリーフ陣も昨期の切れも無く・・・
結果、終わってみれば完敗だった。

これで、一日でまたも交流戦、首位陥落・・・
このまま、ズルズルと陥落していかない様に願うばかり
ガンバレ!スワローズ
地元での連敗だけは、避けてくれ!

通算成績 26勝-25敗-0分け 勝率.510 (+1 4位)
交流戦成績 15勝-7敗-0分け 勝率.682 (+8 2位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

あきらめず、粘って、うっちゃり(;^_^A

2006.06.02. 試合結果

◇開始18時00分 ◇神宮
       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   計  
オリックス 2 0 0 0 1 0 2 2 0 0   7  
ヤクルト  0 0 0 0 0 1 2 2 2 3X 10
 

【オリックス】川越、H菊地原、萩原、H加藤、大久保、●香月(0勝1敗)、山本
【ヤクルト】藤井、花田、坂元、○木田(1勝1敗)
【本塁打】水口2号(オ)、ラミレス9号(ヤ)、相川1号(オ)、岩村7号(ヤ)、リグス15号(ヤ)

完全なる負けを覚悟した試合展開だった。
今宵も、エラーが絡んで失点を重ね、終盤
には、だめ押しか・・・と思った、誰しもが・・・
しかし、今夜は古田が流れを引き戻し、9回は坂元が
3人で切って取り、完全にムードはスワローズに、
9回、岩村が同点の技ありツーラン、なおもラミレスが
続いてチャンスを広げたが、宮出は決められず、延長へ
木田が死球と四球でピンチを迎え、粘られたが、何とか
振りきった。
10回は、先頭の宮本がきっちりとセンター前へ運んで
3安打の古田が送りバント、サヨナラのお膳立ては揃った。
代打の土橋は四球、青木はセカンドゴロに倒れたが、
5月の月間MVP受賞が決まったリグスがやってくれた。

これで、マリーンズが敗れたので、またも交流戦、首位タイ浮上。
この勢いでセ界も3位を狙え
ガンバレ!スワローズ
貯金をコツコツ貯めるんだ

通算成績 26勝-24敗-0分け 勝率.520 (+2 4位)
交流戦成績 15勝-6敗-0分け 勝率.714 (+9 1位タイ↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

暴投、暴投、・・・敗退

2006.06.01. 試合結果

◇開始18時15分 ◇千葉マリン
      1 2 3 4 5 6 7 8 9   計  
ヤクルト 1 0 0 1 0 0 0 0 0   2  
ロッテ  2 0 0 1 1 0 0 0 X   4
 

【ヤクルト】 ●ゴンザレス(1勝2敗)
【ロッテ】 ○久保(5勝3敗)、S小林雅(19セーブ)
【本塁打】里崎4号(ロ)

ゴンザレスの暴投が・・・もったいない。
と言うことで、案の定、敗れました。
はぁ、これで貯金も残すところ、一つだけになってしまった。

一晩休んで、気分転換を忘れずに、
ガンバレ!スワローズ
連敗だけは避けてくれ

通算成績 25勝-24敗-0分け 勝率.510 (+1 4位)
交流戦成績 14勝-6敗-0分け 勝率.700 (+8 2位↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リグスの一振りで連敗脱出

2006.05.31. 試合結果

◇開始18時16分 ◇千葉マリン
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11   計  
ヤクルト 3 0 0 1 3 0 0 0 0 0 2   9  
ロッテ  0 0 2 0 0 0 1 4 0 0 0   7
 

【ヤクルト】館山、花田、坂元、木田、○松井(2勝1敗)
【ロッテ】成瀬、相原、小宮山、H小林雅、●藤田(2勝2敗)、ミラー
【本塁打】西岡3号(ロ)、リグス14号(ヤ)

楽勝の展開だったが、8回に怒濤の攻めで追いつかれ延長へ
リグスが一発放ち、決着。
チームは交流戦首位に再浮上。

さぁ、次が本当の決戦だ
ガンバレ!スワローズ
借金生活にだけは戻るなよ

通算成績 25勝-23敗-0分け 勝率.521 (+2 4位)
交流戦成績 14勝-5敗-0分け 勝率.737 (+9 1位タイ↑)

 3月  1勝- 0敗-0分け (+1)
 4月  8勝-14敗-0分け (-6)
 5月 16勝- 9敗-0分け (+7)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »